【TITANFX】ゼロカットの対象が「名義単位」→「口座単位」になりました!


2019年3月11日(月)以降より
ゼロカットの施行は
「ユーザー単位」から
「各口座単位」に変更されたようです。

これにより
トレーダーはより安全な環境で
FXを行うことが可能になりました。

以前までは
ゼロカットは
各口座ごとが対象になるのではなく
1名義ごとなので
複数口座を持っている人は
注意が必要でした。

各口座ごとに
ゼロカットが適用されたので
複数口座運用のリスクが
大幅に軽減!
安心して運用できるようになりました。

 

【オススメキャッシュバックサイト】
●FinalCashBack
古株キャッシュバックサイトで
口座開設できる海外FX業者が
ダントツに多いのが特徴です。
コピートレードというサービスをしており
MT4の取引を別のMT4にコピーさせることができます。
ネット経由になるので
タイムロスが発生しますが
口座縛りEAの取引も
コピーできるのが魅力です。
(道義的に問題がありますが・・・)

 

●FXRoyalCashBack
こちらもファイナルキャッシュバック同様
古株キャッシュバックサイトで
信頼性が高いです。
ファイナルキャッシュバックよりも
リベート率が高いものが多く
多くの方が利用されています。

 

●TariTali
キャッシュバック新興勢力です。
口座開設できる
海外FX口座は少ないですが
リベート率が高いのが特徴です。
キャッシュバックを
1円でも多くもらいたい方に最適です。
海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)