海外FXキャッシュバックはTariTali(タリタリ)がおすすめ

 

FXするなら
キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)が一番おすすめ。
一番還元率が高い!
出金手数料が無料!
ロットあたり最大9ドルが還付!
もはやXMなどで運用して
キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)を通さず
トレードしてる人は情弱で
本当に損しているとしか言えない。

 

Taritali(タリタリ)からXMで取引するメリットとデメリット

最近キャッシュバックサイトで
一番人気があるのが
TariTali(タリタリ)になる。

 

TariTali(タリタリ)のメリット


・還元率が圧倒的
・キャッシュバックがもらえる
・実質スプレッドが狭くなる
・リスクヘッジができる
これにつきます。

海外FXで運用する場合
キャッシュバックをつけないと
スプレッドがそのまま取られるだけなので
キャッシュバックをもらわないと損。
こうすることで実質スプレッドは
劇的に狭くなります。

また、取引で負けても
取引するだけでお金が入るので
リスクヘッジにもなる。
建値決済でもキャッシュバック分で
プラスにできるというのが
最大のメリットになる。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

TariTali(タリタリ)のデメリット

TariTali(タリタリ)のデメリットは
ここから経由すると
海外FX業者が独自でやっている
ボーナスをもらえなくこと。
これを狙っている方は
海外FX業者のサイトで
直接口座開設をされた方がいいです。
ただ、ほとんどの会社が
複数口座を持つことが出来ることから
TariTali(タリタリ)で
追加口座開設をして
複数口座を持たれる方が多い。

ボーナスが貰える口座では
レバレッジを効かせた取引をし
TariTali(タリタリ)経由での口座は
堅実な取引をする口座にしている方が多い。
また、XMスタンダード口座だと
10万通貨で取引する度に
1回9ドル(約900円)戻ってくるので
1日何回も取引される方の場合
絶対にTariTali(タリタリ)経由でないと
損をしていることになる。
仮に1日10回取引する場合
9000円ものお金が入ってくる。
20日取引を続けると
18万円と大きなお金になるので
絶対にTariTali(タリタリ)経由で
口座開設しないと損である。

TariTali(タリタリ)経由で
キャッシュバックをもらうことは
デメリットがないと思います。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

まとめ

キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)経由で
新規・追加口座開設することで
取引する度にキャッシュバックがもらえる。
特に取引量が多い方だと
恩恵を受けることになり
月間18万円の副収入になることがある。
TariTali(タリタリ)は
登録料、手数料無料なので
キャッシュバックにご興味ある方は
無料登録からスタートしてみてはどうでしょうか?

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 


TOMO

コメントを残す