TariTali(タリタリ)で安定的に月36万円無理なく稼ぐ方法

TariTali(タリタリ)を経由して
XMで口座開設をして
トレードを行うと
10万通貨の取引あたり
9ドルキャッシュバックになる。

キャッシュバックを受けるための制約

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

TariTali(タリタリ)キャッシュバックは
5分以上ポジションを保有
このような条件がありますので
ポジションを保有してから
5分以内に決済しないように注意が必要。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

 

TariTali(タリタリ)キャッシュバックで稼ぐ方法

簡単に説明すると
スプレッドの2倍pips以上プラスが出た時
即両建てしてしまい
それを積み重ねていく手法です。

例えばドル円10枚買って
建値から4pips程度上がったところで
両建て(ドル円10枚売り)します。
XMのドル円スプレッドを1.7pipsだと
買い建てポジションは
4pips-1.7pips=2.3pipsと
2.3pipsのプラスですが
売り建てポジションは
ポジった瞬間にスプレッド分の
1.7pipsがマイナスとなります。

両建てポジションの損益合計は
2.3pips-1.7pips=0.6pipsとなり
この場合は10枚の取引ですので
利益は約600円です。
決済するまでの間
スプレッドは常に変動していますので
利益は100円になったり
400円になったりしますが
XMの通常時スプレッドは
概ね1.8pips以下ですので
マイナスになることはほぼありません。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

キャッシュバックでどれくらい稼げるか?

キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)経由で
XM口座開設~取引すると
10万通貨で1日に10回両建てを行うと
1日の利益は1.8万円の利益
1か月20日で計算すると
1か月の利益は36万円
1年間の利益は432万円になります。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

XMPのキャッシュバック

XMの場合は
TariTali(タリタリ)
キャッシュバックとは別に
XMPキャッシュバックを受け取れる。
XMPのキャッシュバックは
10分以上ポジションを保有する条件で
キャッシュバックを得るためには
10分以上ポジションを保有する必要。
一旦両建てをしてしまえば
決済をしていないだけで
損益はほぼ確定となりますので
保有時間は調整出来ます。
その後急騰しようが急落しようが
関係ありませんので
リスクを排除することができる。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

両建てすることで証拠金が回復する

買い建てポジションを保有すると
レバレッジに応じた証拠金が減る。
証拠金が減るということは
保有できるポジションが減る。
両建てすると証拠金が相殺され
同数両建てであれば
証拠金はほぼゼロ円になり復活します。
ということはポジれる枚数が増える。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

両建てしたら翌日まで持ち越さない

どの通貨ペアでも
買い建てと売り建てで
スワップポイントが異なります。
両建てしたまま翌日まで持ち越すと
プラス・マイナススワップになり
マイナススワップの方が大きいので
持ち越すと損が出てしまいます。
ですので翌日まで持ち越さないようにしましょう。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

まとめ

キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)経由で
XM口座開設~取引
キャッシュバックだけで
1年間で432万円以上狙えます。
高額なリターンを狙える投資。
まずはTariTali(タリタリ)登録から
スタートしてみてはどうでしょうか?

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

 


TOMO

コメントを残す