国内FX業者の約定率を
2014年11月に矢野研究所が
国内主要7社で調査した結果
平均約定率84.8%と低レベル。
国内FX業者は
スプレッドを低くするため
『呑み』を行っているので
このような結果は
致し方ないのですが・・・

TitanFXの約定率は
99.7%と非常に高レベル。
84.8%と国内FX業者よりも
約定しやすいのがわかります。

見た目のスプレッドだと
『呑み』を行っている
国内FX業者がいいのですが
約定を拒否されたり
スリップページが起こると
逆に取引コストが高くなります。

TitanFXの約定力は
国内FX業者よりも
はるかに優れています。
約定力・コスト面から考えると
TitanFXで運用する方が
利益を残せる可能性が
高まるのではないでしょうか?