ストップロス3pipsの超スキャルピング!『Grand-Edelweiss EURUSD』

最終更新日

高頻度取引×複利のVシステムで
爆発力のあるシステムトレード!
『Grand-Edelweiss EURUSD』

【Grand-Edelweiss概要】
通貨ペア
[EUR/USD]
取引スタイル
[スキャルピング]

最大ポジション数
1

使用時間足
M1

最大ストップロス
3


特筆すべきはストップロスが
3pipsということ!!
ちょっと動いたら
損切されてしまうレベルです。

ストップロスが極狭なため
勝率は5割を切っていますが
TPとSLのバランスが重要ですので
バックテストから
成績を分析していきましょう


【バックテスト分析】

2008.01.01-2018.06.30
スプレッド0.5pips
0.1ロット固定

純益+414万
最大ドローダウン -14226円
総取引回数 39982回
(年間平均 3500回)

勝率 47.9%
平均獲得金額 507円 
平均損失金額 -268円

となりました。
0.1ロットあたりの
最大ドローダウンが1.5万円と
とても小さく
最大損失額も
-342円の3pips!!

かなりシビアな設計です。
運用口座を選びますが
タイトスプレッドで
約定率が高いFX会社を選べば
確実に利益を
積み上げていってくれそうです。


【月別・年別損益】

月単位でマイナスになることが
少ないですね。
これは取引回数が多く
損切Pipsと獲得Pipsの
バランスが良いことで
少しづつ利益が重なることが理由です。


年別で見ると
2011年以前に利益が多いので
(取引回数も多いです)
荒れた相場のほうが
よく取れる傾向があるようです。

直近5年における
0.1ロットあたりの
平均獲得金額は15万円です。
0.1ロットあたりの推奨証拠金は

(5.1)+(1.5*2)=8.1万円

となります。
最大ドローダウンが少ないため
推奨証拠金も少なくて済むので
直近5年の年間平均利益率は
200%弱になります。

少ない年でも7~8万円の利益を出しているので
年利100%に近いですね。


【決済までの保有時間】

保有時間は1時間以内と
短期決戦です。


【トレード時間】

トレードは24時間可動型です。
さて単利運用でも高収益が見込める
『Grand-Edelweiss』です。


◆複利のV-Systemで見込める年間利益率は?
V-Syetemでは
およそ口座資金の
約9割を建玉保有に使用します。
100万円の口座であれば
初期ロットは1.74ロット。
かなり怖いw


2017年の1年間を
V-Systemにて
複利運用した結果

100万円

275万円増

と口座資金が3.7倍に増えました。
相対ドローダウンも7.8%ですので
口座資金の90%を建玉保有に使っても
理論的には問題ありません。
口座資金の何割を使用するかとか
ここらへんの調整を
もう少しできるようになると
いいかなとも思いますが
資金効率でいうと
最も効率的な運用方法になるでしょう。

◆運用の注意点
最大損切が3pipsなので
くれぐれもスプレッドが狭く
約定率の高い口座で運用してください。
EURUSDなのでスプレッドが
1pips以下のところも
多くあると思いますが
24時間運用タイプのEAなので
早朝ロールオーバー時の
スプレッド拡大などをよく考慮して
上手に運用しいただきたいです。


月曜窓開けのスプレッド拡大にも要注意。
朝だけ運用を止めるなども
良いかもしれませんね。
期待してみたいです!

Grand-EdelWeiss EURUSD
Grand-EdellWeissは新たな安定と利益を追求したEAです。


TOMO